Super-EBC Fujinon 45mmF4

気持ち良く晴れた一日だったので、街歩きに繰り出しました。
去年も歩いた野辺地町です。
相棒はフジGA645Wプロフェッショナル、セミ判AFレンジファインダー機です。
レンズ1本勝負、第2回はSuper-EBC Fujinon 45mmF4 (No.2050138)。
e0171334_2036044.jpg

1996年の夏、発売2日前に入手して、かなりのコンビ打ちをしました。
e0171334_23354247.jpg

私の記憶が確かならば、kikpy史上唯一、発売前に予約して買ったカメラです。
e0171334_2339784.jpg

見た目はでっぷりしてる(デザインブス)し、化粧っ気はない(プラスチック感丸出しの表面仕上げ)し、お喋りは多い(作動音がうるさい)しで、いいとこなしにみえますが、仕事は出来る(写りがいい)ヤツなんです。
e0171334_23454892.jpg

手触りや操作感にうっとりする、みたいな要素がまるでなくて、高画質な写真を得る以外には、まるで使い道のないカメラです。
e0171334_23471232.jpg

褒め言葉ですよ、勿論。
少なくとも、見ず知らずのカメラマンが、1人は大口径ズーム付きのAF一眼レフのフラッグシップ機、もう1人がこのカメラを持っていたら、本機を持っている人には一目置きます。
e0171334_23473991.jpg

セミ判で45mmは画角75度、ライカ判で28mm相当ですから、街歩きのスナップには好適です。
e0171334_235171.jpg

220フィルムで32枚撮れるのも、ちょうどいい分量です。
e0171334_23523634.jpg

Fuji GA645W professional, Super-EBC Fujinon 45mmF4, 320TPX
[PR]
by wonderboy-kikpy | 2010-02-27 23:55