Super-Multi-Coated Takumar 24mmF3.5

レンズ1本勝負、第5回は旭光学工業(当時)のSMCタクマー24mmF3.5(No.5963207)。
1969年登場のスーパータクマー24mmF3.5を多層膜化してSMCタクマー名に変更したモデルです。
e0171334_15361296.jpg

タクマーレンズと言えば細身でコンパクトな印象がありますが、なにぶん逆望遠設計の超広角レンズとしては黎明期の製品ですから、前玉が大きく、フィルター径は58mmもあります。
SPクラスなら気になりませんが、SVクラスに装着すると少々フロントヘヴィな印象に。
昨日はSPに付けて八戸市新井田地区を歩いてきました。
e0171334_15422686.jpg

実は妹が住んでいる近所でして、いつもクルマで通過するだけでしたが、今回初めて歩いたのです。
運転しながら見た印象で、「ここは24mmだな。」と決めていました。
e0171334_1544214.jpg

ここも坂のある街、細くてうねる道が入り組んでいます。
e0171334_1545972.jpg

各所で梅が満開。
e0171334_15453521.jpg

気になる建物を周囲の環境ごと取り込むには、超広角レンズは欠かせません。
e0171334_15465552.jpg

急な坂を下って、また上って…。
30分でかなりの運動量になりました。
e0171334_15474278.jpg

Pentax SP, Super-Multi-Coated Takumar 24mmF3.5, Kodak Gold100
[PR]
by wonderboy-kikpy | 2010-04-27 15:50